部屋が汚い人必見!キャバクラのボーイになれば掃除がうまくなる

山ちゃん      -

部屋が汚い人必見!キャバクラのボーイになれば掃除がうまくなる

キャバクラのボーイになると掃除の仕事も多い

キャバクラのボーイになって最初にした仕事が更衣室とホール、それからトイレの掃除でした。今でも掃除の仕事は任されています。
すでに店内でのステータスは「下っ端」ではないのですが、掃除に関してはかなり手早く、綺麗に仕上げられると自負しています。

ボーイは入店した時点で基本的に全て下っ端です。中には副店長や店長として他店から引き抜かれてくる人達もいますが、そういう方々も最初は掃除の仕事から始めたはず。
掃除業務はホール・更衣室・トイレ・洗面台・バックヤードなどがメインですが、特に細心の注意を払って掃除していたのがトイレですね。

先輩から「便器にお客様の顔が映るくらいピカピカに磨き込め」「舐めても良いくらい綺麗にしておけ」「トイレが汚いのは店の恥」と散々言われていましたので、トイレ掃除は手抜きをしません!もちろんトイレだけではなく、洗面台やホールの掃除も完璧です。
俺は夕方5時前後からお店に入りますが、最低でも1時間はみっちり掃除をしています。
夏場だと掃除が終わる頃には汗びっしょりになりますよ…。

ホールはテーブルの上を拭き上げるのは当然、椅子を片付けて床も綺麗に掃除します。
また月に1度はメンテナンスの方が入って、専用のマシンで床を磨いたりもするんです。
掃除には手を抜かないので、うちのお店は周辺のお店に比べても一番綺麗なんじゃないかと思っています!

プライベートでも掃除が上手になる

仕事柄、床にゴミが落ちているとすぐに片づけますし、トイレも汚いと気が付いた時はその都度掃除します。
こんな生活が2年も続いているのでプライベートでも掃除好きになりました。もともと部屋には余計な物を置かない主義なのでスッキリはしていたのですが、さらに掃除の習慣がついて部屋も綺麗ですよ!

最近はお掃除ロボットも購入して、部屋の中はチリ1つ、髪の毛1本も落ちていません。トイレだってピカピカです。
基本的に一人暮らしなので、トイレやキッチンが汚れる事はないのですが、それでも汚れていると気になりますね。

もちろん掃除好きな男性は少数派なので、付き合う女の子は最初「凄いね」と驚きます。
女の子に言わせると「山本君は綺麗好きだけど潔癖症じゃないから、付き合いやすいし好感が持てる」そうです。
潔癖症まで行くとちょっと病気ですからね、病気の男性とはやはり付き合いにくいと感じるのでしょう。

部屋が汚い人にとってはお金も稼げて一石二鳥

P

キャバクラで毎日毎日掃除をしていると、自然に掃除に関するスキルがアップします。手早く掃除をする技術、どこを重点的に掃除すればいいのか、また毎日掃除をする根気も身に付きますし、さらに掃除をして給与ももらえるので一石二鳥です!

掃除好き・綺麗好きな面はかなり女の子受けするので、モテる可能性も高いですよ!
もちろんキャバクラ入店時は「掃除なんてだるい、くだらない」と思っていましたが、お客様から「このお店のトイレは本当に綺麗だね。気持ちいいよ」と褒められた時は本当に嬉しかったです。

掃除スキルがプライベートでも役立つわけですから、厳しく指導してくれた先輩には感謝しています。
先輩からは「俺がこんなに厳しく指導するのはな、お前らが憎いとか嫌いだからじゃない。全てはお客様のためなんだ」と言う言葉、一生忘れないです。掃除スキルを上げて女の子にモテたいなら(もちろん給与も入ります)、ボーイの仕事は最適と言っても過言ではありません!

サイトについて

カテゴリー

最近の投稿

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!