コミュ障必見!キャバクラのボーイは社交性が身につくって本当?

山ちゃん      -

コミュ障必見!キャバクラのボーイは社交性が身につくって本当?

キャバクラのボーイになるとコミュ障も治る?

キャバクラでは色んな方との交流があります。お店にやって来るお客様はかなりの人数になりますし、お店で働くスタッフやキャバ嬢、また出入りの業者(主にお酒業者やメンテナンス業者の方)もいるので、毎日誰かと必ず顔を合わせて言葉を交わしています。

ボーイの中には「ずっと引き籠り生活で人と交流する事がなかった」と言う人もいますが、この仕事に就いた途端にコミュ障ともサヨナラです。
誰とも喋らずに一日過ごす事は出来ないので、強制的にコミュ障は解消されます!

人と話すのが苦手だけれど何とか苦手を克服したい方、たくさんの人と交流して人脈を広げたい方にとっては最高の仕事です。
ただ、中には「綺麗なキャバ嬢とたくさん知り合える。モテる」と言う期待を抱いてやって来る人もいますが、正直ボーイの仕事内容はそんなに生易しくないです。
第一お店の女の子とは恋愛厳禁ですし、ボーイになったからって100%モテるわけではありません。(当たり前ですね)

コミュ障を克服したい方にとってボーイは向いてる職業ですが、「女の子にモテまくりキャバ嬢とも付き合いまくりで美味しい思いができる」と思っているなら辞めた方が良いです。

ボーイ同士・店長・客・キャスト色んな人と円滑な関係を築く必要がある

キャバクラのボーイが出勤するたびに関わるのはお客様、同僚や上司など同じ店舗スタッフ、キャバ嬢、時々出入り業者の方など。
それぞれ立場が違うので、付き合い方を変えなければなりません。お客様はお店にお金を落としてくださる有難い存在ですので、言葉遣いや態度などは失礼のないように丁寧に接しなくてはなりません。

同僚は同じポジションとしてある程度の本音をぶつけても良いのですが、相手が嫌になるような対応(過度に責めたり怒鳴るなど)をすると途端に相手の心が離れてしまうので、本音を言っても感情は爆発させないように普段から気を付けていますよ。
店長は出来た人物なので、指示を聞いてその通りにしています。理不尽な事はあまり言われないですし、何よりも顧客最優先が店長の方針なので「この人の言う通りにしていれば、お店は繁盛する」と信頼しています!

キャバ嬢はお店の商品なので、対応には一番気を遣いますね。「パンスト買ってきて」「ナプキンがない」と言われて買い出しに行く事もありますし、酔っ払って戻した女の子を介抱したり、フロアやソファーを掃除するのもボーイの仕事です。
嫌な仕事であっても感情を外に出さないので「山本さんは話しやすいし優しい」と言ってくれる女の子もそこそこいます。ただ仕事上の付き合いなので、本気にして付き合うような事はないですよ。

社交性を身に着けたいならおすすめ!

お客様・同僚・上司・お店の商品である女の子と、様々な立場の人達と関わらないければならないボーイの仕事。
相手によって対応を変え、臨機応変に交流するスキルを身に付けられるのはこの仕事の大きな魅力でしょう。

お客様と言っても腰が低く丁寧で穏やかなお客様もいれば、「今すぐおつまみを持ってこい!」「タバコが切れたぞ!」と怒鳴り散らすお客様もいて対応を変えなければなりません。
あまりに横暴で暴力を振るうお客様には毅然とした対処をしなければ、お店の威信や他のお客様やキャバ嬢の安全に関わる事もあります。

それぞれの立場の方々に対して水のように柔軟に言動を変え、その場その場に合った対応をするのがボーイの仕事です。
社交性や接客の経験や知識を身につけたいなら最高の仕事ですよ!

サイトについて

カテゴリー

最近の投稿

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!